« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月30日 (木)

iPod touch 4G用の壁紙 その3

前々回前回に続き、今回はPhotoshopで適当にパターンを作ったものにテンプレートの棚を適用してみたもの。
非常に安直な作りではある。
サイズは640×960ピクセル。

※iPod touch/iPhoneからスマートフォン表示で閲覧すると、低画質に変換されたもの(サムネイル)しか見られない。サムネイルのリンク先の高解像度画像はPC表示モードで参照。
まとめ100枚

金属調。
Pattern01    Pattern02    Pattern03    Pattern04
Pattern05    Pattern06

雲模様
Pattern07    Pattern08    Pattern09    Pattern10
Pattern11    Pattern12    Pattern13    Pattern14

レゴ模様(かなり雑だが壁紙に設定してみるとそうでもない)
Pattern15    Pattern16    Pattern17    Pattern18
Pattern19    Pattern20

iPhone 4のバンパーカラー
Pattern21    Pattern22    Pattern23    Pattern24
Pattern25    Pattern26見づらいが白


Adobe Photoshop Elements 9 日本語版 Windows/Macintosh版2010/10/1発売予定
Adobe Photoshop Elements 8 日本語版 Macintosh版もうすぐ旧バージョン。
Adobe Photoshop Elements 8 日本語版 Windows版同じく、もうすぐ旧バージョン。

Adobe Photoshop CS5 Macintosh版 (32/64bit)
Adobe Photoshop CS5 Windows版 (32/64bit)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月26日 (日)

iPod touch 4G用の壁紙 その2

前回に続き壁紙を追加。

※iPod touch/iPhoneからスマートフォン表示で閲覧すると、低画質に変換されたもの(サムネイル)しか見られない。サムネイルのリンク先の高解像度画像はPC表示モードで参照。
まとめ100枚

初代iPodは4種類。
Ipod1    Ipod2    Ipod3    Ipod4

MacOS 10.5の壁紙風。青い方はサーバ用のもの。
Leopard    Leopard_svr

MacOS 10.6の壁紙風。青い方はサーバ用のもの。
Snowleopard    Snowleopard_svr

ハニカム構造のパターンもの。
Honeycomb    Honeycomb1    Honeycomb2    Honeycomb3 
Honeycomb4    Honeycomb5


おまけはiOS4から実装されたフォルダ機能の内側。ちゃんとパターンがあるが、Retina液晶だとハッキリ見える。
Insidef


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月25日 (土)

iTunes 10.0.1 アップデート

iTunes が10.0.1にバージョンアップ。
バージョンナンバーからしてもバグフィックス版。

修正内容は以下のとおり。


iTunes 10.0.1 では、いくつかの重要な問題が修正されています。以下のものが含まれます
• 画面にコントロールが表示されているかどうかによってビデオの画質が変わる問題が修正されました。

• アルバムアートワークを別ウインドウに表示して操作しているときに iTunes が突然終了することがある問題が修正されました。

• 一部の他社製ビジュアライザのパフォーマンスに影響する問題が修正されました。

• iTunes ライブラリとプレイリストに何も表示されない問題が修正されました。

• 一部の他社製共有ライブラリとの互換性が維持されない問題が修正されました。

ソフトウェアアップデートかこちらからダウンロード。

iPod touch 4G用にMacのiTunesを10にしたが、ライブラリファイル自体は9と変わらないようだ。
また、Windowsの方はバージョン9のままだがホームシェアリングは問題なく出来ている。

iTunes10 の不満はStoreメニューからPingが消せないこと。使う気はないので1行もったいない。
Itunes10

iTunes ダウンロード

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

棚レイヤーを追加したPhotoshopテンプレートと壁紙

前回作ったテンプレートに流行り?の棚のレイヤーを追加してみた。
サイズは4G用の640×960。
※iPod touch/iPhoneからスマートフォン表示で閲覧すると、低画質に変換されたもの(サムネイル)しか見られない。サムネイルのリンク先の高解像度画像はPC表示モードで参照。

追加したレイヤーは黒い棚、白い棚、ガラスの棚が2つの4種類。
白い棚とガラスの棚はほとんど同じだが若干買えてある。

黒いレイヤーをそのまま適用するとこうなる。
Shelf1

背景がかなり隠れてしまうので不透明度を適当にいじくってみる。
Shelf2

さらに白い棚を適用。白は不透明度を無くすと棚に見えなくなってしまうので、不透明度を下げている。
Shelf3

白い棚を少し変えたガラス調の棚。だけど思っていたほど白い棚と変わっていないのが残念。
Shelf4

アプリの名前の部分を無くして板ガラスっぽくしてみた棚。
Shelf5

白い棚で難しいのは壁紙に設定するとiOSがグラデーションを適用してしまうため、どうしても4段目だけ色合いが薄く見えてしまう。
そのため4段目の白を少し濃くしている。ただ、あまり濃くしすぎると背景を殺してしまうので難しいところだ。

前回の壁紙に棚を追加するとこんな感じになる。

Shelf2    Shelf3    Shelf4    Shelf5

Apple_logo2_1    Apple_logo2_2    Apple_logo2_3    Apple_logo2_4

Apple_logo3_1    Apple_logo3_2    Apple_logo3_3    Apple_logo3_4

Apple_logo4_1    Apple_logo4_2    Apple_logo4_3    Apple_logo4_4

Apple_logo5_1    Apple_logo5_2    Apple_logo5_3    Apple_logo5_4

Apple_logo6_1    Apple_logo6_2    Apple_logo6_3    Apple_logo6_4

Apple_logo7_1    Apple_logo7_2    Apple_logo7_3    Apple_logo7_4

Apple_logo8_1    Apple_logo8_2    Apple_logo8_3    Apple_logo8_4

Ichiro1_1    Ichiro1_2    Ichiro1_3    Ichiro1_4

Ichiro2_1    Ichiro2_2    Ichiro2_3    Ichiro2_4

見てのとおり背景が白だと白い棚やガラス調の棚は背景を汚くするだけなので、そんな場合は白(ガラス調)レイヤーの上に青などのレイヤーを作成し、乗算で不透明度35%程度を設定すると棚らしく見えるようになる。
Ichiro1_2a    Ichiro1_3a    Ichiro1_4a

今回は調整無しで適用しているが図によっては微調整をしたり色を加えたりすると、より見栄えが良くなるだろう。
Iphone4

棚はレイヤーで作成しているので、アルファチャネルとか考えずにElementsバージョンでも簡単に使えると思う。

Retina用 Photoshopテンプレート(棚レイヤー付き) ※ロック画面は変更無し。

Adobe Photoshop Elements 9 日本語版 Windows/Macintosh版2010/10/1発売予定
Adobe Photoshop Elements 8 日本語版 Macintosh版もうすぐ旧バージョン。
Adobe Photoshop Elements 8 日本語版 Windows版同じく、もうすぐ旧バージョン。

Adobe Photoshop CS5 Macintosh版 (32/64bit)
Adobe Photoshop CS5 Windows版 (32/64bit)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月24日 (金)

iPod touch 4G用の壁紙 その1

200回目のブログ記事を記念した壁紙10種類+おまけ1種類。
記念とはたまたまで、単に作ったばかりのPhotoshop用テンプレートを使ってみたかっただけとも言う。

ネットで画像を探すと大抵iPhone用として作られているが、ここではtouch用としておまけを覗く全部の画像に「touch」の文字を刻印。フォントは懐かしのChicago。
※iPod touch/iPhoneからスマートフォン表示で閲覧すると、低画質に変換されたもの(サムネイル)しか見られない。サムネイルのリンク先の高解像度画像はPC表示モードで参照。
まとめ100枚

まずはモノトーンを基調としたAppleのロゴが4種類。
apple_logo1    apple_logo2    apple_logo3    apple_logo4

色を変えてみた。モチーフは赤い彗星。
apple_logo5    apple_logo6

さらに色を変えてみた。モチーフはゴム人間の麦わら帽子。
apple_logo7    apple_logo8

祝・10年連続200本安打。
ichiro1    ichiro2


おまけはiPhone 4の購入時の画面。ただしアイコンの文字とドックの反射は汚くなるので消去してある。
iphone4


※実は、以前投稿したものを誤って削除してしまったので思い出しながら再投稿。

その1があるということはその2へ続く。

続きを読む "iPod touch 4G用の壁紙 その1"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月23日 (木)

Retinaのロック画面・ホーム画面のPhotoshopテンプレート

Retinaディスプレイの高さ960、幅640ピクセルに対応したロック画面とホーム画面のPhotoshopテンプレートをネットで探してみたが見つからなかったので、作ってみた。
※iPod touch/iPhoneからスマートフォン表示で閲覧すると、低画質に変換されたもの(サムネイル)しか見られない。サムネイルのリンク先の高解像度画像はPC表示モードで参照。これはココログの公衆回線を意識した仕様?バグ?仕様ならばどこかにその旨の表示があってもいいし、高解像度へのリンクも表示してもらいたい。

ロック画面はアンロックボタンや時計に隠れない部分のチャネルを保存している。
ホーム画面はトップバー、アイコン、アイコンタイトル、ドック部分のチャネルを保存している。

通常、全面が白の壁紙を設定してもグラデーションやドックの陰影が自動的に表示される。
White_bg_home

これにテンプレートで保存しているチャネル部分を黒で塗りつぶすとこんな感じになる。
White_bg_home_all

全面が何らかの絵柄になっている壁紙も良いが、アイコン部分をエンボス表示して適当な図柄を入れるとそれらしい壁紙が出来る。試しにCity Storyの建物を配置してみるとこんな感じ。
Citystory

Photoshopのバージョンは7.0で作成しているので大抵のバージョンで開けるだろう。

ベースはiPod touch 4Gのロック画面とホーム画面をキャプチャしたものから作成したが、キャプチャした時点で72ppiのPNG形式で保存されてしまうので厳密にはRetinaの326ppiでは作られていない。
また、アイコンやドック部分は面倒だったからアンチエイリアスの処理も行っていない。

30%前後グレーの背景に対して、アイコン部分にエンボスをかけるだけでも「らしく」なる。
Sample1

さらに真ん中に40%前後のAppleロゴを設定してからエンボスをかけると、さらに「らしく」なる。
Sample2

テンプレートを使えば、こんな壁紙程度なら5分もあれば出来る。

Retina用 Photoshopテンプレート
Elementsで使いやすいようにレイヤーも簡単なものを入れているが、やはりElementsだと使いづらい。

テンプレートに棚を追加

Adobe Photoshop CS5 Macintosh版 (32/64bit)
Adobe Photoshop CS5 Windows版 (32/64bit)


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月22日 (水)

touch でGPS

GPS Trackerは位置情報をInstaMapperというサイトに送ることで、移動した足跡を記録することが出来る。

まずはInstaMapperのサイトへ行ってユーザ登録(無料)を行う。
Sign upで、希望するユーザ名・パスワード・メールアドレスを入力すると入力したアドレス宛にメールが来るのでアクティベートして入力したアカウント名とパスワードでログインする。
デバイスラベルに登録するデバイス(iPod touch/iPhone)が区別出来る名前を入力する。Unitsは適当で良さそうだが、Metricにしておいた。
デバイスを登録すると13桁の数字が出力される。

次にAppStoreからGPS Tracker(無料)をインストール。

GPS Trackerを立ち上げてContinueをタップすると先ほど払い出されたデバイスキーを入力する欄があるので13桁の数値を入力する。
Unitsはデバイス登録の際に選択したものと同じモノを選択しておく。
iPod touchはGPSを内蔵していないのでAccuracyは200m(any source)を選択しておいた。
ここまで入力したらSave。

あとはGPS Trackerを立ち上げたまま歩く。残念なことにバックグラウンドに対応していないのでトレースしている間は常に立ち上げておく必要がある。
Gpstracker
※画像登録後、表示してみてRetinaディスプレイのサイズを実感。せっかくなのでそのままのサイズで残す。

iPod touchと光ポータブル、GPS Trackingでバス・電車・徒歩で移動してから、InstaMapperのサイトに行くとGoogle Map上に移動の軌跡が表示される。
驚いたのは精度の高さで、位置を取得しているのが光ポータブルであるにも関わらずGoogle Map上で道を外れることはなかった(道の反対側程度=10m程度の誤差)。

GPS Tracker - InstaMapper LLCGPS


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏休み

やっとのことで夏休み。

今日は昼まで熟睡。
暑くて汗びっしょりで目が覚める。

ちょっと実家の近くまでぶらり。
帰ってきてまた汗びっしょり。

何もすることがなく、何もしなくて良い日って素晴らしい。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月21日 (火)

MacScanが無料、ただし9月20日(U.S.)のみ。

スパイウェア対策ソフトのMacScanの無料キャンペーン。

ここからファイルをダウンロードしてインストール。

メニューのRegister MacScanかダイアログでクーポンコードの"PIRATE'を入力するだけ。

Pirate Dayを記念してのものらしい。

当たり前だけど日本時間ではない。間に合うかどうかは運次第。時間的に終了


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Asylum (Deluxe Version) - Disturbed

iTunes LP。
教則ビデオ映像付き。

13曲目の Ishfwilf は I Still Haven't Found What I'm Looking For の略。
CDでは隠しトラック扱いのカバーなので、最初に無音部分がある。オリジナルはこちらI

Asylum (Deluxe Version) - DisturbedAsylum

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月20日 (月)

Amazonプライム 1ヶ月無料体験

さっきAmazon.co.jpで買い物をしたら、プライムの無料体験が表示された。
確かこのサービスが始まった時にも無料体験をしたけど、新製品の予約に使えないなど制約もあったので無料体験だけで本契約はしなかった。

定期的に無料体験が表示されるのか?それともキャンペーン中なのか?

ともかく1ヶ月間、急な買い物があるといいのだが。

amazon プライム


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月19日 (日)

City Storyの移行

Mzirzvihana175x17575
City Story



フリーのCity Storyというソフトがある。

Mzlniblwmre320x48075

通常、iPod touchやiPhoneを買い換えたりなどして機種変更で同期を取るとそれまで使っていた旧機種の状態を復元してくれるが、City Story(同じベンダーが出しているFARM STORYも)はアカウント情報の引き継ぎを行ってくれず、そのまま起動するとアプリを初めて立ち上げた時の状態になってしまう。

アカウントの引き継ぎ方法はベンダーのサポートページに書いてある。
City Storyも英語のソフトなので、サポートページの情報を見てやれば良いだけなのだが、念のために記述しておく。


City StoryはStorm8というベンダーのアカウントシステムを利用しており、このStorm8のアカウントを移行することで、City StoryやFARM STORYのデータを引き継ぐことが出来るようになる。
また、同様にiPod touch/iPhoneとiPadで同じデータを使うことも出来るはず(ただしオンラインゲームなので両方を同時に使用するとエラーが起きる可能性がある)。
※移行後の旧デバイスでCity Storyを起動したら初期状態になっていた。もしかすると2台同時は不可かもしれない。

注意点としては、引き継ぐ前のiPod touch/iPad/iPhoneが必要となる点。

Storm8のアカウントを引き継ぐためにはStorm8のアプリが必要となる。
ここではWorld Warというアプリを使用した。

まず、移行前の旧デバイスで以下の処理を行う。

World Warを起動して設定画面を表示するのだが、そのためにはレベル2以上であることが必要。とりあえずチュートリアルに従ってタップしていれば自動的にレベル2になる。

画面左下の設定ボタン(歯車)をタップ。
01

Storm8タブをタップして、City Storyで使用しているIDを保存する。この時にパスワードも併せて設定する(City Storyではパスワードは必要としていないので、設定されていないため)。
IDとパスワードを設定したら、Create Accountをタップ。
02

IDを作成したら、Start/Resume Transferをタップ。
03

Old Deviceをタップ。
04

ここまで、旧デバイスで操作すること。
05

ここからは、移行後の新デバイスで操作する。

レベル2に上げてから設定画面を開き、Storm8タブを選択してから Start/Resume Transferをタップ。
06

New Deviceをタップ。
07

先ほど作成した、IDとパスワードを設定してから Transferをタップ。
08

Confirmをタップ。
09

あとは処理中の画面が更新されれば、IDの移行は完了。
City StoryやFARM STORYを起動すると、それまで使用していたデータを引き続き使用出来る。

City Story City
World War Desert Edition World

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年9月16日 (木)

PWR-100 状態表示アプリ

App StoreでPortable Wifi InfoというPWR-100 (DWR-PG) のバッテリ残量・接続情報を表示するアプリを115円で販売しているが、SafariでPWR-100のトップページにアクセスして+ボタンでホーム画面に保存しておけば、わざわざ買わなくてもアプリと同じ情報が取得出来る。


Pwr100

BUFFALO ポータブルWiFiルーター Portable Wi-Fi DWR-PGamazon.co.jp

日本通信 bモバイルSIM U300 6ヶ月(185日)使い放題パッケージ BM-U300-6MS

日本通信 bモバイルSIM U300 1年(375日)使い放題パッケージ BM-U300-12MS

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

発送しないアップルストア オンライン

9/15にiPod touchの4thが店頭に並んだが、9/2の早朝にApple Storeオンラインで購入した64GBモデル(刻印無し)は未発送のままだ。

これついてはネットのアチコチでも同様の報告がされているようだ。

早期に予約購入したユーザを無視して、直営店や量販店の店頭に並べるというセールスの手法は誤っているのではないだろうか。

店頭へのルートとオンラインへのルートが異なるなどの理由はあるのかもしれないが、それは顧客には関係が無いことである。
万が一、流通の問題であるとしても事前にメールなりなんなりで遅延に関して状況説明なりを行えばいいものの、それすれ行っていない。

せっかくメーカーとしてのAppleがいい製品を作っても、セールスのApple Storeがデタラメなことをしているのでは意味が無い。

Appleのセールスの姿勢を表しているのは、次のサポートセンタの回答にも見て取れる。
曰く、「オンラインでの確定時には、9/27発送予定としているのだから、9/15に発送していなくても何も問題はない」とのことだ。
確かにそのとおりかもしれないが、それはセールスの言って良いセリフではない。

これがアメリカ企業の姿勢かと言えばそうではなく、Amazonなんかは顧客の目線をしっかりと持っている。
以前、U.S.のAmazonに発注した際に同じ製品が2個入っていたことがある。サポートに連絡したところ「送料負担が大きいから返送しなくてよい」との回答があった。
日本のAmazonでも、先日佐川のメール便がステータス上は配達完了になっているが夜になっても配達されていないと夜間に問い合わせたところ「翌朝一番に当日着のお急ぎ便で同じ商品を発送した」との連絡をもらった。
(佐川急便がダメなのは以前も記述したのでもう書く気もない)

セールスだけのAmazonと比較しても当然違いはあるだろうが、基本的に顧客の立場でサポートを行うAmazonの姿勢は間違っていないし、それ故に成長を続けているのだろう。

Appleはいくつかの例外を除いてオンライン通販でのApple製品の販売を禁止し、基本的に自分たちのオンラインストアに集約したが、結果として表に出てきたのは品質の悪い自社のオンラインストアだったのだから皮肉だ。

ちなみに、上記の件に関してAppleのWebフォームから問い合わせを行おうとしたところ、DB Connection Errorと表示されて問い合わせも出来なかった。
これもコンピュータ企業としては情けなさを露呈しただけで終わった。

ダメ押しは、本日iPod touchのダイレクトメールが送られてきたこと。これも神経を逆なでするだけである。

結局、Appleの日本法人はアメリカの本体の指示に沿って動くだけで自分たちでポリシーを持って企業運営しているわけではないのだから、こうしたトラブル時での柔軟な対応が出来ないのも仕方がない話なのかもしれないが、哀れである。

今回の不手際も一過性のもので終わるかもしれないが、ショップの評判は積み重ねが基本である。たった1回がされど1回になれば、顧客は離れていくだろう。

いずれにせよ、Apple Storeのオンラインは当分使う気にはならない。

追記
結局、24時間以上のキャンセル規制の後に上海で発送。ただし配達日は19日と3日後。

今回の問題点
・予約した順番に発送されていない。9/19時点で、 9/13に予約した人が発送されているにも関わらず、9/2に予約した人の発送が行われていないなどのケースがある。
・刻印有りは9/13前後には発送が始まったが、刻印無しの発送が始まったのは9/15前後。
・店頭発売はアップルジャパン、オンラインストアはApple本体が運営しているため、店頭発売されているにも関わらず上記のとおりオンライン予約が発送されていない状態になった。
・オンラインの予約で発送は9/27以降と表示されていたため、上記のとおり発売日に発送しなくても問題は無いというオンラインストアの見解。
・コンビニ払い、銀行振り込みは後回しにされて、クレジットカード決済が優先されて発送されている販売の不平等性。
・メールで上記の問題を問い合わせても回答無し(3営業日を経過しても)。

※最近の記事からAppleストアへのリンクを削除。自分が信用出来ないお店を他人に勧めることは出来ない。

Apple iPod touch 64GB MC547J/A 【最新モデル】
Apple iPod touch 32GB MC544J/A 【最新モデル】
Apple iPod touch 8GB MC540J/A 【最新モデル】

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月13日 (月)

ATOK 2010

ATOK 2010 for Mac + Windowsを購入。

Macは去年2009を導入したばかりだから買う気は無かったのだが、日本語切り替え時の一瞬のもたつきが解消されているとのことなので、導入を決意。
ついでに、Windows版は5年ほどアップデートしていなかったので、Mac版とWindows版の両方が同胞されているパッケージを買った。

WindowsもMacも元々ATOKだが、それぞれ数年おきにバラバラにバージョンアップしてきた。
たぶん、初めてMacとWindowsのバージョンを揃えたことになる。

Syncツールも双方に導入したので、日本語入力に関してはMacとWindowsで全く同じように変換出来るようになったはず。
両方のシステムで一番使用頻度が高いのが日本語入力なのだから、これが統一されたのは便利かもしれない。

ATOK 2010 for Mac + Windows 通常版

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月12日 (日)

Parallels Desktop 6.0 for Macへのアップグレードが$39.99

MacUpdate Promoで、Paralles Desktop 5.0のアップグレードを通常$49.99が$39.99で販売しているが、対象がバージョン3、4、5ユーザで6.0への無償アップグレード付きだから、実質的に6.0へのアップグレードを$39.99で販売していることになる。
円高の今ならばPayPalで決済すると、1ドル86円程度で決済出来るので、3,500円程度ということになる。
ただし、U.S.英語版だ。

6.0は
・64bitサポート
・5.1チャンネルサポート
・MacのショートカットがゲストのWindows上でも使える
・MacとWindowsの両方で使用できるウィルス対策ソフトのKasperskyがフリー
などが新しい機能で、その他にも3Dグラフィック性能が40%向上や色々な機能拡張がされているようだ。

U.S.での発売は9月14日。

MacUpdate Promo - Parallels Desktop Upgrade (U.S. English) for $39.99 - 20% off


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月11日 (土)

PWR-100のウィルス騒動

バッファローから販売しているのと同じように、NTT東日本の光ポータブル、PWR-100でもウィルスが混在していると発表された。

確認方法は、裏ブタを開けてバッテリを取り外してSN(シリアルナンバー)を確認し、NTT東日本の発表しているリストで照合するだけ。

もしウィルスが混在している場合は、初期化することで削除されるらしい。

提供時期が異なるため、安全だとは思ったが念のために確認したところ、やはり対象のシリアルナンバーではなかった。


  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月10日 (金)

Parallels Desktop 5 for Macが半額

VectorでParallels Desktop 5 for Macの半額セールが開催されている。
バージョン6.0発売の前日までとのことだ。

バージョンアップ費用が通常版の半額以下でない以上は、5.0を購入しておいて6.0にバージョンアップしても決して割安になるわけではないが、とりあえずParallels Desktopを使用してみるにはいいかもしれない。
少なくとも、Macbook(2009Mid)上で5.0を動作させてゲストOSにWindows7を使っていても、ほぼストレスなく(ネットブックより快適)に使用できるのだから。

Parallels Desktop 5 for Mac


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 9日 (木)

MacUpdate Promo fall 2010 Bundle

恒例のMacupdate Promoの秋のバンドルセール。

今回の目玉はToast 10 Titaniumだろう。
Blu-ray、DVD、CDのオーサリングソフト。$99.99
日本でもパッケージ販売されているものと同じと思われ、当然日本語化されている。
ちなみに日本語版のダウンロード販売では、13,650円。モノは同じなので購入を検討していたのであれば、このチャンスを逃す手はない。
ただし、Blu-rayのムービーディスクを作成するためには、別途Plug-in (2,650円)の購入が必要。
(これは13,650円で購入したときも同様)

Espionageはフォルダにパスワードを設定するソフト。$34.95

Get Backup Proは起動可能なバックアップを作成するバックアップソフト。$39.95
これも日本語化済み。

この3本が気に入ったので購入。

その他にも、外出先でも自宅のiTunesに接続が可能になるShareToolやデスクトップに様々な風景動画を表示するMy Living Desktopなど、$398分(先着10,000DL20,000DL(に変更)にはプラス2本で$443.54)が$49.99。
円高の今なら、PayPalで4,300円前後だろう。

日本語化対応済みは、上記のToast、Get Backupの他に家計簿ソフトのCashculator、マインドマップソフトのMindNode Proの計4本。

ダウンロードでソフトを購入した場合、後々にシリアルナンバーを記述したメールを探すのが面倒だが、
購入後にレシートをAppShelf形式でダウンロードして、1PasswordのFileメニューからインポートしておけば、1Passwordにシリアルナンバーが保存されるので紛失する心配もなし。

Macupdate Promo

TDK データ用 DVD-R 1-16倍速対応 ホワイトワイドプリンタブル 50枚 スピンドル DR47PWC50PU 56%オフamazon.co.jp

TDK データ用CD-R 700MB 48倍速対応 ホワイトワイドプリンタブル 50枚ポットケース CD-R80PWDX50PA 70%オフamazon.co.jp

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iOS 4.1 アップデートには iTunes 10が必要?

iTunes 9.2でアップデートをしてもiOSは4.02が最新バージョンしか出てこない。
もしかすると10が必要?
とりあえずアップデートファイルのダウンロードだけしておこうかと思ったのだが…。

iTunes 9.2のままダウンロードは出来た。touchの3rd gen版だけ配信が遅れたのかもしれない。

いまのところiTunesを10にする必要がまだ無いことと、iOSを4.1にする必要もこれまた無いので、今回のインストールはスルー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 5日 (日)

nano 第6世代、と第5世代の在庫

iPod nanoの新モデル(第6世代)、小さくなってタッチスクリーン。

電車の中ではクリックホイールであればブラインドで操作出来るのに、タッチスクリーンだと画面を見ながらでないと操作が面倒な気がする。
デモでジョブスが操作していたが、映像を見る限りではどうも操作がしづらいのではないだろうか。
リモコン付きのイヤホンにすればいいのだが、デフォルトで付いてくるのはリモコン無し。

クリップで服に留めるのであればシャッフルでも十分だ。
手に持ったときも第5世代ぐらいのサイズの方が持ちやすい。

今回のモデルには魅力が感じられない。

仕事帰りにApple Storeに立ち寄ったところ前(現行)モデルの第5世代の在庫はまだあって、16GBのモデルが\1,000引きの\16,800円となっていた。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 2日 (木)

購入

iOS4のおかげでAppが多く入るようになり、32GBでは空きが無くなったため、新しいiPod touchをApple Storeで購入。

WiFiの無線認可待ちで、海外では1週間から7営業日程度の発送予定が日本では2~3週間。
今朝の段階で注文したところ、発送は9月27日で到着が9月29日って、4週間ではないか?

とりあえず海外で出荷されて色々な情報が集まってからキャンセルするかどうかを考える予定。

iTunes 10は留保。
新しいアイコンは気に入らない。
Pingも興味が無いので、とくに10にする必要は現時点ではなし。
ただし、新しいiPod touchやiOS4.1になるとiTunes10を要求されるかもしれない。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »