« MacBook Airのネットワーク切替(試行錯誤中) | トップページ | MacBook Air 11インチ の壁紙 »

2010年12月 3日 (金)

MacBook Airのネットワーク切替(一部解決)

iTunesのホームシェアリングでルータを越えることが出来た。

 192.168.1.x192.168.2.x
internet-----ルータ1-----+-----ルータ2-----MacBook Air
 +MacBook 


Bonjourは基本的にルータ越えが出来ないのでMacBookのBonjourは192.168.1.xネットワーク内でしか動作しないし、MacBookAirは192.168.2.xネットワーク内でしか動作しない。

今回は192.168.2.xのMBAで192.168.1.xのMacBookとiTunesのホームシェアリングしたかったのだが、昨日の記事の中ですでに自分で答えを書いていた。

Bonjourはブロードキャストで相手を探しているのだから、ブロードキャストの範囲を広げればいい。

MacOSのhostsファイルには255.255.255.255がブロードキャストとして記述されているために、ルータを越えることが出来ないので、これをクラスCのプライベートIPならば192.168.255.255とすれば192.168.0.0ネットワークに対してブロードキャストをしてくれる。
光ルータの接続先は有線ならば同じクラスCの自宅LANだし、FOMAで接続しているときにはグローバルIPだから上記のブロードキャストで問題は起きない。

※ネットワークの知識なしにやると大変なことになるので、要注意。

ということで、hostsファイルを書き換えてiTunesのホームシェアリングをルータ越えで実現出来た。
当然、Finderの共有にも自動的にMacBookが表示された。

ネットワークの切替という本来の手段ではないが、やりたいことは出来るようになった。


 

|

« MacBook Airのネットワーク切替(試行錯誤中) | トップページ | MacBook Air 11インチ の壁紙 »

MacBook Air」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MacBook Airのネットワーク切替(一部解決):

« MacBook Airのネットワーク切替(試行錯誤中) | トップページ | MacBook Air 11インチ の壁紙 »