« DesktopButtons (アップルストアのデモ機メニューアプリ) | トップページ | 七色アイコン »

2011年9月 4日 (日)

Palua (ファンクションキーのモード切替)




Palua(シェアウェア)


以前にファンクションキーをFnモードとアップルモードに切り替えるApple Scriptを書いて使用していたが、Mac App Storeに同様の切り替えを行うアプリケーションが登録されていたので購入してみた。

起動するとメニューバーにアイコンが表示される。そこからプルダウンで選択することも出来るしショートカットキーで切り替えることも出来る。デフォルトのショートカットキーはCommand + Option + Tab。

Smart Modeを有効にしておくと、アプリケーションで使用したモードを覚えていてそのアプリケーションがフロントに表示されるたびに自動的に切り替わる。
例えばテキストエディットを起動した時にFnモードに切り替えると、以降テキストエディットをフロントにするたび(起動するたび)にFnモードに切り替わる。逆にiTunesを起動した際にアップルモードに切り替えておけば、以降iTunesに切り替えると自動的にアップルモードに切り替わる。
Paulaconf

現在のモードはメニューバーのアイコンでも分かるし、設定すればGrowlで表示もしてくれる。アイコンは3種類の組み合わせから選択可能。標準で用意されているアイコンはグレースケールのものばかりなので、分かりやすいように色を付けたアイコンを作成した。
Paulaapl    Paulafn

先日の値下げで85円で購入出来るが、100円を切っていると購入に抵抗感が無くなる。金額的にはそれほど違うわけではないが、3桁と2桁では心理的な抵抗感が全く異なることを実感。

Palua Palua - Molowa





 
 

|

« DesktopButtons (アップルストアのデモ機メニューアプリ) | トップページ | 七色アイコン »

Mac」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/579837/53065017

この記事へのトラックバック一覧です: Palua (ファンクションキーのモード切替):

« DesktopButtons (アップルストアのデモ機メニューアプリ) | トップページ | 七色アイコン »