« iPhone4S用保護フィルム | トップページ | iOS5の初期画面 »

2011年12月14日 (水)

iPad用ホーム画面のPhotoshopテンプレート




1年ちょっと前にiPod touch/iPhone用の壁紙テンプレートを作成したが、実は同時期にiPad用のテンプレートも作っていた。iPadは回転させることで壁紙が回転する。そして回転させるとアイコンの配置も変わってしまうため、結局使い物にはならないと思ってハードディスクに埋もれさせることにした。

縦用の壁紙を設定したところ
Ipad01

向きを横に変更したところ
Ipad02


今回、年末を迎えてハードディスクの整理をしていたら出てきたのでちょっといじってみることにした。

テンプレートには縦方向用と横方向用の2種類のマスクを格納している。どっちの向きになっても拡大・縮小がされないように1024×1024のサイズでの作成を前提とした。
Ipad_template_square


赤が縦向き用のマスク、青が横向き用のマスクだがアイコンの位置がズレていることが分かる。そのため実際にエンボスやベゼルをかけた壁紙を作成すると上の図のように間の抜けたものになってしまう。

iPod touch/iPhoneの様にきれいに重なるように作成するのは無理なので、逆に考えてアイコンの位置が模様になるように作ってみたのが以下の4つ。
Ip001    Ip002


Ip003    Ip004

やっぱり多少間抜けな感じがするので、結局のところ縦位置・横位置でメインとなる画像が見切れないように画像の位置を調整するぐらいしか使い道がないかもしれない。

iPad Photoshopテンプレート

Adobe Photoshop Elements 10 Editor    Adobe Photoshop Elements 10 Editor - Adobe Systems Incorporated





 
 

|

« iPhone4S用保護フィルム | トップページ | iOS5の初期画面 »

iPad」カテゴリの記事

Photoshop」カテゴリの記事

壁紙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/579837/53467371

この記事へのトラックバック一覧です: iPad用ホーム画面のPhotoshopテンプレート:

« iPhone4S用保護フィルム | トップページ | iOS5の初期画面 »