« ジーニアスバーの受付システム | トップページ | Qi対応のモバイルバッテリー QE-PL201 とドコモのワイヤレスチャージャー01 »

2012年1月 7日 (土)

BlogPress




これまでエントリーはEvernoteで書いて、パソコンのブラウザから更新して来た。

ココログにはiPhoneアプリがあるのだが、ベータ版時代に長文のエントリーを編集したところ、アップロードしたら途中で文章が消えてしまったことがあった。さらにバグではないか?とサポートに問い合わせたらベータ版だから不具合があっても知らないと回答が来た。別に戻して欲しい訳ではなかったが、通常ベータ版はバグのフィードバック用に公開するものだからせめて正式版に向けて調査するぐらいのことを言えばいいのに…。
ということで正式版で修正したとも思った思えないし試す気もないので使用しないことにした。

たまたまBlogPressの評判がいいことを耳にしたのと、ユニバーサルでiPadだと入力しやすそうなにで試しで購入してみた。
設定は簡単で、ニフティのアカウントとパスワード、urlにココログで指定されたものを設定するだけ。

使い勝手はそこそこ。
このアプリに限らず他のiOSアプリ全般に言えるのだが、日本語入力で変換候補部分が最後の一行と被ってしまい、入力したものが見えなくなること。
この変換候補の常時表示はハッキリ言ってバグに近い仕様誤りだと思う。当然アプリ側でなくiOS側で改修すべき問題だろう。
カテゴリーの選択も不可。
改行は改行タグを埋め込まれる。

とりあえずここまで書いて投稿してみる。

と投稿したところ、下書き保存までで本登録はされなかった(ちゃんと即時発行を選択)。
確かに過去のエントリーも「オンライン下書き」となっているので、もしかしたらと思っていたが案の定。
カテゴリーが設定されないとと合わせて、最後にブラウザで確認することになる…ということで、今までのEvernoteで編集してブラウザから投稿することと工程数は変わらないことが判明。

微妙。

-- iPadから更新

BlogPress - CLT StudioBlogPress - CLT Studio





 
 

|

« ジーニアスバーの受付システム | トップページ | Qi対応のモバイルバッテリー QE-PL201 とドコモのワイヤレスチャージャー01 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BlogPress:

« ジーニアスバーの受付システム | トップページ | Qi対応のモバイルバッテリー QE-PL201 とドコモのワイヤレスチャージャー01 »