« アップルストア銀座へ初詣 | トップページ | Mac用PogoplugアプリケーションとiOS用Sugarsyncアプリがバージョンアップ »

2012年1月 4日 (水)

MacBookのパームレスト(キーボード)とベゼルを交換




昨日、銀座のジーニアスバーに持ち込んだMacBook Mid 2009をピックアップ。

アップルストアは昨日に比べるとかなり空いていた(Macの「お正月ムービー」は今日も流れていた)。
4Fに降りたってから受け取って下りのエレベーターに乗るまでその間わずか3分。

有名Macブロガーであるもっと知りたいリンゴあれこれのyucovinさんでさえ同様の事象で持ち込んだ際にはパームレストだけでベゼルは交換してくれなかったとのことでちょっと心配になったが、今回は両方とも交換されて返ってきた。
規約が変更になったのか?と聞いてみたが、分からないとのこと。

修理に出した時も普通に「パームレストとベゼルが割れている」とだけ言ったら、特に何もなく両方交換しますとのことだった。あえて言えばパームレストが割れたのが2回目なことぐらいだろうか。

部品名は「Housing Kit, Top Case w Keyboard, Display Bezel」で、部品番号は一つだからパームレストとベゼルのセットということになる。
部品単価は\8,000だがポリカボのパームレストの割れは保証期間の1年を経過後も無償で交換してくれる(ただし最長で5年と期限はあるらしい-交換部品の保存期間かもしれない-ので注意)。

このMacBookは以前に光学ドライブを外してSSDに換装をしたことがあり、その際に光学ドライブとファンを跨いで貼ってあったアルミシールにハッキリと剥がした跡が残っている(跡を残さずに剥がすことはほぼ不可能)ので、修理対象から外されるのではないかという不安もあった。
(光学ドライブを外す際にはパームレストを外さなければならず、その際に割れたのでは?と指摘されると製品の不良ではなく利用者の過失と判断されて修理の対象にはならない可能性が高い)
しかしその不安も何事もなく終了。昨日のお賽銭の効果…かもしれない。

ポリカボの白は外装もグロスなので拭けばかなり(というかほぼ新品同様まで)綺麗になる。液晶には保護フィルムを貼っていたので綺麗なままだし今回ベゼルとパームレスト(含むキーボード)も交換したため、外装上はほぼ新品の状態となった。

せっかく綺麗になったのだから寝かせてしまうのももったいない気がする。特にiPod(6th以前の白いモデル)やiPhone4系の白モデルと並べると、間違いなくインテリアとしてカッコイイ。ウッドのテーブルに並べて、さらに横に同じく白のマグカップや観葉植物を並べるとまるで広告写真のようになりそう(だが、残念なことにそんなに綺麗な部屋ではない)。





 
 

|

« アップルストア銀座へ初詣 | トップページ | Mac用PogoplugアプリケーションとiOS用Sugarsyncアプリがバージョンアップ »

Apple」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/579837/53654960

この記事へのトラックバック一覧です: MacBookのパームレスト(キーボード)とベゼルを交換:

« アップルストア銀座へ初詣 | トップページ | Mac用PogoplugアプリケーションとiOS用Sugarsyncアプリがバージョンアップ »