« 花粉症シーズンに気をつけていること | トップページ | iPhoneはおしゃべり? »

2012年4月13日 (金)

Qi対応の充電機能付キャリングケースセット




Qi対応のモバイルバッテリーと充電器の使い勝手がとても良い。
これまでと違うのはケーブルの抜き差しという1アクションだけなのだが、無造作に置いて充電がスタートするということがこれほど便利に感じるとは思わなかった。几帳面な人には不安感があるかもしれないが、ものぐさな自分にとってはこの上なく楽。

3ヶ月使用してみて便利だったことと、充電の不具合等も無かったことから単三・単四のeneloopをQiで充電出来る充電機能付キャリングケースセット(単三のeneloopが2本付属)を購入した。電池なしのバージョン(と思われる)製品がPanasonicから出ているのだがAmazonでの実売価格が1,300円弱と単三が2本付属している本製品の1,500円とさほど違わないことと、現在4本持っている単三のeneloopをあと2本だけ追加したかったので本製品を選択。

製品名からするとキャリングケースがメインのようだが、作りは簡素。もちろんQi規格だけあってドコモのワイヤレスチャージャー01でも充電に問題は無い。単三の充電に掛かる時間は3時間程度。充電はQiでしか出来ない点には注意。

これで単三型が6本になったので2本をMagic Mouseに、もう2本をWireless Keyboardに使用していても予備の2本を満充電の状態にしておけるので、電池が切れたときにもすぐに交換することが出来る。






 
 

|

« 花粉症シーズンに気をつけていること | トップページ | iPhoneはおしゃべり? »

その他ハードウェア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/579837/54454792

この記事へのトラックバック一覧です: Qi対応の充電機能付キャリングケースセット:

« 花粉症シーズンに気をつけていること | トップページ | iPhoneはおしゃべり? »