« MacBook Airに常駐させているソフト | トップページ | Safari5とSafari7 »

2014年1月19日 (日)

MavericksのiTunes11を10.7へダウングレード

今回購入したMacBook AirはMavericksがインストールされているが、MavericksではiTunes11がデフォルトになっている。

このiTunesを10.7にダウンロードするには以前の方法とほぼ同様に行えばよい。
追加の手順として、10.7をインストールする前にターミナルで下記のコマンドを投入してiTunesアプリケーションを削除すること。

sudo rm -rf /Applications/iTunes.app/

これで10.7をインストールすることが出来る。

なお、Mavericks上でiTunesを10.7にダウングレードすると、Mac AppStoreが利用出来なくなる。AppStoreを利用するのであればiTunesをダウングレードしてはならないことに注意。

|

« MacBook Airに常駐させているソフト | トップページ | Safari5とSafari7 »

iTunes」カテゴリの記事

Mac」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/579837/58969503

この記事へのトラックバック一覧です: MavericksのiTunes11を10.7へダウングレード:

« MacBook Airに常駐させているソフト | トップページ | Safari5とSafari7 »